ウーマン

アントシアニンは身体の中から疲労回復してくれる働きがある

現代人にとって必要です

両手を広げる女性

種類や含有量などに着目

スマートフォンやパソコンの普及に伴って、多くの日本人が目を酷使する時代になりました。仕事以外の時間にもパソコンやスマートフォンを絶え間なく利用する人が多くいるため、眼精疲労は深刻化しています。現代人の眼精疲労は一晩寝れば解消されるというわけではなく、どんどん蓄積されるため対策が必要になります。対策に有効とされる成分の一つにアントシアニンが挙げられます。アントシアニンはブルーベリーに多く含まれる成分であり、体内に取り込むことによって目の働きを正常化してくれます。最近では多くの健康食品会社からアントシアニンを配合したサプリメントが販売されています。抽出されるブルーベリーの種類や含有量に違いがあるため、よく見て購入することをお勧めします。

毎日摂取が大切です

アントシアニンはブルーベリーに多く含まれるため、ブルーベリーを毎日食べて摂取することも可能です。しかしながら、手に入りにくいことや眼精疲労の改善には多くの摂取量を必要とするため生のブルーベリーの摂取は効率が悪くなります。そこで、健康食品メーカーの各社から販売されているサプリメントを利用するのが一番よいでしょう。特にブルーベリーの種類の中でもビルベリー種はアントシアニンが豊富に含まれているとされているため、こうしたブルーベリーから抽出されたアントシアニンが配合されているサプリメントがおすすめです。どのサプリメントにも言えることですが、数回飲んだだけでは変化を感じられないものです。このため少なくても1か月から3か月程度は継続して毎日摂取することが大切になります。